2010年07月02日

二次元


今日の二次元

eww376.jpg

「日常」1〜2巻。
今日は神保町の三省堂で購入したのだが、
購入時、レジで店員のお姉さんに突如、下図のようなプレートを
クイズ番組の回答者みたいにジャン! と出されて


eww377.jpg


「どれがいいですか? 2枚お選びください」と言われた。

なんか角川のコミックを買うとキャンペーンで
1冊につき1枚コースターがもらえるらしい。


どれ、と言われてもどれも困る!!

突然に12種の変態二次元から2種を選択せねばならないという
わけのわからん状況が展開されて唖然とする私。

あくまで平静に氷のような眼差しで接客する、
三省堂のエリートぽい女性店員さん。

背後に並びつつ私に向かって白眼視を浴びせる
レジ待ちのお客さん。
困ったことに三省堂のコミックフロアは経済の本も置いてあって
一般人もうようよいる。


ただでさえこんな年にもなってラブリーな二次元を買うのは
憚られると言うのに、一般人の眼前で「お前の好きな変態2種選べ」
とか、なんちゅう公開レイプ。

あああ〜まさかこんなハズカシメを受けようとは・・・。
なんなんだ〜!! も〜!!


はやくこの危機的状況を打開せねばならん、と思えば思うほど、
パニックになって顔面が紅潮してくる。


1枚は無難に「よつば」で決まったが、
もう1枚は選びようがない。どれを選んでもダメだ。
ううむ「ガンダム」がまあ無難っちゃ無難だろうが、
そんなものはちっとも、毛ほども、1mmも欲しくない。
そうだ。なんだかだ言って、かわいいのが一枚欲しいのだ。


ぐぐう・・・っ
選びたい! 好きなのをじっくり選びたい!!
しかし店員さんと私の後ろに並んでいるお客さんの
視線が痛くて、選んでいる余裕がない。


あああ・・・!!!

あのっ
こっ・・・


これください・・・


eww378.jpg



すると、頭が真っ白になっている私に追い打ちをかけるように
店員さんが「こちらですね!」と選んだ図柄にビシッと指をさした。
このっ・・くっ・・・。


・・・そうして、ようやく本とコースターを受け取り、
逃げるようにして三省堂から出て来ました。



もう三省堂はとーぶんいかない・・・。



web拍手
posted by えり at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。