2010年07月28日

SC2


eww438.jpg


Star Craft2を購入。BlizzardからDigital Downloadで買った。

eww437.jpg


「Star Craft2」はRTS(Real Time Strategy)という
ジャンルのゲームで、ものすごく平たく言えば、
コンピュータを使った現代版将棋。

ただ将棋と違って、
代わりばんこに一手ずつ差すのではなく、
両者がヨーイドンで手を差していって、
同時にゲームを進めていく。
ほんで、軍隊と領土を拡大して、
どちらかを撃ち滅ぼした方が勝ちである。

もう少しグダグダ言うと、
囲碁・将棋は合戦を摸したゲームだが、
人の手と盤と駒だけで遊ぶゲームのために
見た目にも概念的にも、非常に抽象的なゲームになっている。
しかし、このゲームはコンピュータ技術の駆使により、
合戦の様子を画面上にリアルに再現しつつ、
人と人とが対戦しておもしろい勝負できるように
作られた、現代の将棋なんである。


スタークラフトシリーズは、RTSというジャンルそのものが
日本では馴染みがないし、
今回の「2」にいたっては日本語版がないので
日本ではいまいち流行ってないゲームだが、
本国アメリカではもちろん、
お隣韓国ではもはや囲碁に匹敵する人気「競技」で、
プロトーナメントがあり、
日本でNHKで毎週囲碁・将棋が解説されてるのと同じように、
韓国では毎週TVでスタークラフトの試合が中継されている。

シンガポールでも本日発売になり、
ITモールのイベントで先頭に並び、シンガポールで最初に
スタークラフト2のオーナーになったユーザーが
涙を流している様子が当地のTVで放映された。


とにかく、日本を除く世界中を今、熱狂に包んでいるのが、
このスタークラフト2なのだ。


・・・
ちなみにエリはこの手のゲームは楽しみはするが、
あんまり得意ではない。

だってエリ、アホの子だもの。

内政をしながら戦闘を行う、という「ながら」、
すなわちマルチタスクができない子なため、

・シムシティになるか、
・ストラテジーのないクリックアクションゲームと化すか

どっちかに陥ってしまう。
Warcraft3もStarcaftも内政部分はRTSとしては
比較的簡素化されている方だと思うが、
それでもついてけない。ぐすんぐすん。

でもこの超大作の発売を機に、
こんなアホの子ぶりを克服したいと思っている。




web拍手
posted by えり at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。