2010年09月30日

大尉

今日はここまでだ・・・

bh018.jpg

bh019.jpg

bh020.jpg



web拍手
posted by えり at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Figure

写真遊び。盛大に遊んだ。


bh013.jpg
FA50


bh015.jpg
18-55WR


bh016.jpg
70-300mm テレ端マクロ


bh014.jpg

必死杉。

光の使い方をもう少し学ぶ。
もっと光を・・・!!

こんなにわかスタジオでも、けっこうおおがかり。


K-7はパワーをもてあましていたが、
人形遊びでそのパワーを発揮させることができそうで、
面白くなってきた。

300mm砲で久々に遊んだが、ピントもフレーミングも鬼。
強力な三脚が必要。



web拍手
posted by えり at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yanwari Sencha Au Lait

bh005.jpg

日本全国の下半身露出ファンのみなさま、こんにちわ。


本日ご紹介するのは

bh004.jpg

Cherie Dolceの「やんわり煎茶オレ」です。


私は高カリウム血症、しかもけっこうヤバい線なので、
普段の食事はもちろん、飲めるドリンクにも制約が課されてしまいました。
果実系はほとんど避けなければならず、
そうすると必然的に幅が極狭になってしまいます。
なんとかそれなりにやっていきたいとは思いますけど・・・

それではテイスティング。


ごくごく。

・・・っ



やんわり・・・



いわゆる抹茶ミルクなんですが、煎茶なのでややスッキリめ。
クリーム感も以前出ていた抹茶のものより抑えてあります。

うーん。

抹茶ミルクには、Glicoの抹茶オレという孤高の存在があります。
私としてはJapanese Tea Au LaitはGlicoのやつが鉄板です。

「あっさりした風味を好むものには良いかも知れんな」
とは思いますが・・・

果たしてそんなニーズはあるでしょうか?

「抹茶」ではなくわざわざ「煎茶」にしたのだから、
それをもっと前に出した、
奇抜なフレーバーが楽しみたかったと思います。



web拍手
posted by えり at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAY35

bh003.jpg


HENTAI御殿(家)にいったん戻ってきた。
人形だらけ。オワタ

こんなスゴい人形を買ったことがなかったので、
正直、どうしたらいいか困っている。

破損したり塗料が落ちたりしたらどうしようとか思うと
怖くて満足に写真撮って遊べない。

しかし・・・こりゃすごいHENTAIだなあ・・・
こんなんかーちゃんが見たら
発狂して即死したあげく瞬時に蘇生してまたすぐに絶命するかも知れない




web拍手
posted by えり at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

Day34


そろそろ退院ぽいのだが・・・


腎不全によるだるさ→かなり軽快

謎の腹部痛・腰痛→悪化

という感じで、このまま退院して生きていけるのかどうか・・・

腹部痛はたとえれば虫歯みたいな感じで、
のたうちまわるほど痛くもなければ、
じっとしてるとジクジクしてイライラするという
いやな感じの痛み。これに集中力や体力が奪われている。

この腹部痛、結局原因わかななかったんだよねえ・・・
あーあ・・・しんどい・・・




web拍手
posted by えり at 11:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

Day33



kinouhiru
twm109.jpg


きょうひる
twm110.jpg


晩ぬ
twm111.jpg


献立サーキットが一周したらしい。


====



透析中はずっと動画を見ている。
PCが使えて本当によかった。
これさえあれば本当に4時間ぐらいどうとでもなる。
とはいえ、3時間を超えるとどんなに面白い話を見てても飽きてくる。


「ちょこッとシスター」を全話見終わった。
不覚にも12話、19〜23話で泣いた。
面白いというよりジーンとする、ちょっといい話の多いアニメであった。
未見の諸兄はぜひ手にとって、妹のフォースを感じ取ろう。





web拍手
posted by えり at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

Day32


きょうは消化器科を受けたんだが、
診察の内容の説明もなく一方的に心療内科に池とかのたまう、
典型的な藪にあたってしまい、
ひたすら心労が増すばかりの一日であった。

某医大の消化器には行くな。



web拍手
posted by えり at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

Day31

きのうひる
twm105.jpg


きのうばん
twm106.jpg


きょうひる
twm107.jpg



きょうばん
twm108.jpg




治療効果が芳しくなく、転科、転院になるかも。
碌に問診されないので、身の危険を感じ、
こっちから模範的問診表を作って記入し、
提出することにした。
ていうか前ここやばいって誰かゆってたような・・・
アワアワアワ

もうちょっと闘病続きそうです・・・



web拍手
posted by えり at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

Day29

あさ
twm102.jpg


フィル
twm103.jpg


ばんヌ
twm104.jpg


晩は鶏肉のソテー梅肉ソースというちょっと凝ったものが出たが
正直梅肉はいらんと思ってしまった。



===


3回目の透析。今日も4時間。
暇つぶしの達人、ジャーニーマン ヒマツブサーである私には
四時間の拘束などどうということはない。

今日はずっとちょこシスの続きを見ていた。
Ep13〜は、ユリピョンが登場して作風がかなり変わってビックリした。
ツンデレツインテールで最強コンボなユリピョンのおかげで、
売りが超妹と超ツンデレの2軸になり、
妹属性以外のHENTAI野郎にもかなり訴求力が増したように思う。

このアニメは本当に妹シチュエーションのバラエティが豊富だ。
作画が残念な回が割とあって、
それが評価がイマイチな原因のひとつのようだが、
作画のアラなどに気を取られてこの作品の
真の妹性を見過ごすなど心の目が曇っているとしか言えない。
そんな奴は真の妹マニアではない!!
俺も違うけど。


====


今日は19歳のナースが研修かなんかで面倒みてくれました。
もう19歳のナースというだけで犯罪だと思いました。




web拍手
posted by えり at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

Day28ev


twk101.jpg

晩御飯は煮込みハンバーグ風。
ごぼうのマヨネーズソースサラダが最高においしかった。
マヨネーズ味は手堅い。


====


入院の機会に英語を勉強しようと、
ごっちゃりHDDに英語のTV番組を詰め込んできたんだが、
結局あんまり見てない。正直、英語の聞き取りは憂鬱になる。
でも最近、なんかちょっと英語を聞いてるときの意識が変わってきた。
前はモヤモヤと英単語が頭に浮かんできて、文字列になって、
それを日本語に訳して理解してたのだが、
最近は頭が勝手にその手順を省略しようとするようになってきた。
英語はそのまんま英語として理解するようになってきた。
わかるとこだけだけど。
田舎に帰ったら勝手に方言に戻っていた、という感じにちかい。
話す方は全然ダメでこっちは文を考える→
知ってる単語で作れる文に置き換える→発音を考える
という面倒なステップをたくさん踏んでいる状態。ボキャブラリーもない。



web拍手
posted by えり at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Day28

あさ

twm099.jpg


ひる
twm100.jpg

麺類はハラモチが15分しか持たないのであまりうれしくない。


====

「みつどもえ」12話みた。

今回は宮ノ小路さんと、おがちんのスペシャル。うひょおぉぉ


おがちんエピソードはスルーが懸念されていた、
「パンツと決別し、常時ノーパンで過ごす決意をした回」が開陳された。

md11.gif

スルーすることも可能だったろうが、これをやらないと

md06.gif

常にノーパンであるおがちんのスカートを守る
真由美ちゃんのエピソードが2期で作れなくなるわけで・・・

おがちんのエピソードは全部好きなので、
この回がアニメ化されて安心した。
でも放送倫理的に結構危ない橋を渡っていると思われるので
少し心配でもある。



宮ケ原さんのエピソードはほぼ期待通りの
素晴らしいデキだった。



web拍手
posted by えり at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

ストレス


まあしかし、判別がつかず「精神的な影響で」とか
言われるよりかはナンボかマシである。

私に限ってストレスや環境の変化など、
精神的な影響で「痛み」や「不調」を
感じるということはない。

私は、よほどの窮地に追いつめられない限り対応可能な、
精神的なダメージを回復するあらゆる手段を備えている。
豊富多彩多様な趣味によって、どういう方向から負荷が
かかったとしても、多くの場合発散が可能。
そのうえ、まず、日常生活において
ストレスを自覚すること自体がほとんどない。

病院生活においても家でやってることと
ほとんど変わらないHENTAIライフをエンジョイしているわけで、
おおむねノーストレスである。


自分でそう思っているだけで「実は打たれ弱い」
ということもありうると思って、
一時ルボックスという高うつ剤を使ったこともあるが
何ら効果がなく、薬を使わなくても
テンションが高いことが確認されただけであった。


まあ、ともかく、だから、症状を訴えて、
「それは精神的な影響からくるものかも・・・」
とか言われると、憤慨する。




web拍手
posted by えり at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Day27

あさ
twm092.jpg

ひる
twm093.jpg

よる
twm094.jpg


魚料理はえてして味が薄いような気がする。
魚料理はあまり好きでない。
好きでないというより子供の時、魚を食べさせられすぎて
大人になってからは食べたいと思わなくなった。

ばんは、豆腐の揚げたヤツのあんかけだったんだが、
豆腐をおかずにゴハンを食べるというのは
マーボ豆腐以外ではなかなか萎える組み合わせ。

今日はなんかごはんたべたきがしない。


=====


何年も持続している腰部・腹部の疼痛の原因の検査が続く。
腎臓の病気のおかげで痛むのでは? と思われていたのだが、
いざ精査してみると違うみたいで、
どうも膵炎ではないか? という疑いが強まってきた。


この痛みとお別れできるなら手術でもなんでもやっていただきたい、
と思っていたが、膵炎が原因だとするとその望みはかなわない。
根治しない病気だし、治療は進行の抑制のみ。
鎮痛剤と食事、場合によっては絶食で
痛みのコントロールをするしかないようである。
ガーーーン・・・・

今回、透析導入の決断にいたったのは
全身のダルさが半分、この疼痛が半分なんだが、
疼痛のほうが治療不可というのはツラい。
ダルさのほうはまだガマンできるけど、痛みというのはガ゙マンできない。
透析を始めれば良くなっていくと思っていただけに・・・。


膵炎の治療薬の効果がなければ、
鎮痛剤で耐えるしかなく、それも効果がなければ
最終的にはモルヒネ頼りになってしまう。
そんなんで社会生活やっていかれるのかと。しかも透析しながら。


不摂生を重ねてきて自業自得とはいえ、
なんかもう人生戦える気力がなくなってきた。


ニコルがすでに死んでたことを知った挙句
ビッチに置き去りにされそうになって
結局ビッチも殺されて
目の前にわけのわからん巨大なバケモだけが残った
そのときのアイザックの気持ちみたいな絶望気味。

twm095.jpg




web拍手
posted by えり at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

Day26

hiru

twm090.jpg

Bang

twm091.jpg

昼は珍しくさんまが1尾丸ごと出た。
夜はてんぷら。謎水がなぜかホットで出てきて萎えた。


===

二回目の透析。
ディスカバリーが1時間で飽きたので、
もう一般人のフリをするのはあきらめてアニメを見る。


「ちょこっとシスター」をぶっ続けで見たんだが、
このアニメはちょっとスゴい。


twm089.jpg


何がすごいって、
この作品は、普通の人が見て面白いようには作られていないんだ。

話に山ナシ、オチナシ、緩急ナシで、盛り上がりづらい。
ストーリーラインも平凡すぎ、ありきたりすぎで、
何番煎じかわからないほど。
毎話、かなり早い段階から先の展開が読めてしまう。
絵もすっごいインパクトがあってカワユイというわけでもない。

・・・

HENATIの自覚がある私ですら、最初はこの作品の
何が面白いのかわからなかった。

しかし、話数を進めていくうちに、この作品は
「本当に」ある特定の人種だけに向けて
作成されていることに気がついた。

「妹萌え属性」

そうなんだ。この作品は
「かわいい妹を持ったお兄ちゃんになった気分が楽しめる」
という点で徹底している作品なんだ。
単に、絵に妹という属性を与えて萌え〜と言ってるのとは別格の、
Genuine Imoutoness(真の妹性)、を追求した作品である。


・かわいい妹に甘えられる俺
・かわいい妹に困った質問をされる俺
・かわいい妹に家事をしてもらう俺
・そんなかわいい妹を褒める俺
・かわいい妹に何か買ってやる優しい俺
・すると人生始まったぐらいに喜んでくれるかわいい妹
・ダメなことをしたらしかる俺
・妹を泣かせてしまって罪悪感にさいなまれる俺
・・・

俺と妹のあんな・こんなシチュエーションが大満載されているのだが、
純粋にこれらを「お兄ちゃん」になりきって楽しむなら
お話をシンプルなものにして、妹の魅力だけにクローズアップするのが道理。
「よくある光景、よくある日常、よくある話」を
下敷きにして話を綴ることで、
主人公である「お兄ちゃん」と視聴者のシンクロをしやすく、
つまり、「お兄ちゃん」になりきりやすくしている。

奇抜なストーリーや、変わった設定は不要。
「妹への没入感」の妨げになってしまうからだ。

話が面白いとか面白くないとかは関係ない。
どれだけ、見てる人が「お兄ちゃん」になりきれるかが問題なんだ。
だから、妹に興味のない人には特に感心を引かない内容になっている。


ふう・・・こいつはスゲエ・・・
妹属性一点絞り・・・
そのほかのひとは別に見なくてもいいよ、といわんばかり。

「妹への没入感」とか人生で初めて使った言葉だわ・・・


なんかネットの評判を見てると2クールめから
また違った展開になるようだが
まあ、また次回の透析んときに見ようっと。



web拍手
posted by えり at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

Day25

twm074.jpg

リカちゃんの友達のなかで、
一番性格が悪いのはアリスちゃん、
と、なぜか断定する妹者。

あと、よくみるとレンくんは国民的ドールのボーイフレンドに
あるまじきファッションセンスをしていると思うがどうか?


あさ
twm086.jpg

朝からミートボールたあ、こいつあ豪勢だぜヒャッハアアァァア!!!112



ひる
twm087.jpg

腎臓病食最強メニュー、カリー!! しかもジャガイモ!!
カボチャカリーは甘みがあまり好きくなかったから大歓喜!!112


ばん
twm088.jpg

・ひき肉のナスはさみ焼
・だいこんこんにゃくにんじんのにもの
・アブソリュートリー ソリッド ゼリー
・謎汁
・麩の味噌汁


味噌汁の「麩」は、オカンが味噌汁に入れる具を
とくに思いつかなった場合/忘れていた場合に
繰り出されるソリューションだが、たまにたべるとおいしいんだよね!



web拍手
posted by えり at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

Day24ev

ばん

twm085.jpg

・タラ系統の魚類の味噌漬ゆず香味付<ジョリーグッド
・ジャガイモの煮物
・ブロッコリー
・大根の味噌汁
・謎水
・プリティハードコーヒーゼリー


カボチャ地獄か! とか苦情を入れたわけではないのだが
今日はじめてゴハンにジャガイモが登場した。

やった! ジャンジャンジャガイモ! ウワーン! て感じで
ホクホクパクリといただいたのだけど、
あれまあこれじゃカボチャのほうがおいしい!

ジャガイモは味が染みこみにくいっぽく、土っぽい味がめだつばかり。
同じ薄味の煮汁なら、カボチャのほうがだんぜんオイシイっぽい。
な、なるほど・・・。


====


俺のチラシの裏はいつもなげえなあって思った。
よみづれえ。
どうやらジャガイモは前に一度だけ出ていたらしい。
入院5日目ぐらいんとき。
あのときはまだ薄味に慣れていなくて
味覚ではハヤシライスか肉じゃがかなんなのかわからなかったが、
今ならきっと、味でハヤシライスと判断できるだろう。



web拍手
posted by えり at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Day24

あさ

パンとサラダなので割愛

ひる

twm084.jpg

・はるまき
・カボチャの煮物
・なしのコンポート


またカボチャか!!
マッシブ リピーティング カボチャ ミール!!


なんでこんなにカボチャが出るのか謎である。
調べてみたがとりわけ病気に有効なわけでもなさそうだし。
安価であるという理由であろうか。



====


今日は初の透析日だった。

穿刺(血管に針を刺す)は、思っていたよりは痛くなかったが、
まあ痛いといえば痛い。うまくいいあらわせないが、子供の嫌がるタイプの痛み。
最初の30分ぐらいは針が刺さってるところが痛んだが、
一定の時間が経過するとあまり痛みは感じなくなった。


4時間ほど、ほとんど身体を動かさずにじっと血液浄化を受ける。
幸いPCを持ち込んで良かったので、PCで動画を見て過ごした。
アニメを見て過ごそうかと思ったが、一般人のフリをしなくてはいけないので、
おとなしくディスカバリー/ヒストリーチャネル/ナショジオの撮りためをみた。

・「戦下の発明品」
・「スプリングフィールド銃」
・「最強の対決、最強のヘリコプター」
・「マシンガン」
・「ブービートラップ」

見たもののラインナップをあげてみたら
軍事ものばっかりで、どのみちマニヤ。

まあ、ともかく、3時間ぐらいするとさすがに飽きてきて参った。



で、
透析が終わって、針を抜いてもらって、
身体を起こしてみたら、ものすごい勢いでガバーと起きてしまってビックリ。
いつも身体を起こすのに使っているチカラと同じチカラを入れて起き上がろうとすると
身体がビヨヨヨーンと前のめりにすっ飛んでってしまう。軽快!!  

今まで、泥ン中で重い身体を引きずって生きてたようなもんだったんだな・・・


こんな身体でもあのテンションが維持できたんだから
退院すると5割増しぐらいHETNTAIになって社会復帰するかもしれんな・・・!!


とか考えてたら、残念ながら異常な軽快感はほんの数分で終わってしまった。
まあ最初の一回目だからかも。


発熱するとか頭痛いとかはなくて、透析は無事に終了。
予想より透析の効果が高くてよかった。


しかし入院の主訴である腰・上腹部の疼痛はぜんぜん軽快しない。
こっちの検査がまだしばらく続く予定。



web拍手
posted by えり at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

Day23

ひる


twm082.jpg
・しょうたいふめいのさかなの揚げ煮
・さといもの煮物
・ほうれんそうのおひたし



ばん
twm081.jpg
・クリームコロッケ、カボチャのコロッケ
・大学芋
・大根のサラダ
・きゅうりのすのもの

ごはん Info Please要請がありましたので
きょうのごはん
胃カメラがあったので朝はナシ。昼も食べられないと思ってたが
意外と早く検査順が回ってきたのでありつけました


なんかびょういんのゴハンはカボチャ率がやたら高い。
カレーとかシチューとかではジャガイモがカボチャで代用されている。
コロッケもジャガイモのは食べたことない。

魚類は揚げものにされることが多く、
だいたいツユで煮びたしにされている。
ころもがあったほうが味がつきやすく
カロリーもとりやすいからだろう。

味は健常の人が食べたら無味と感じるだろうが、
私はもうこの味にすっかり慣れてしまった。
ていうか、このあいだ外出してファミレスで
ベーコンエンッグを食べたら、おショーユやおソースを
かけてなくても「しょっぱ!(>x<)」と感じて、
もう普通食は食べれんかもしれんと思った。
家のフツーのカレーもメマイがするほどショッパく感じたし・・・



=======


明日からついに透析。
器械につながれて人工的な血液浄化を受ける。
2日に1回。最低週三回、1回4時間。

まあそれはいいんだけど、
問題は退院後、どこで透析を受けるか。


・透析後に体調不良になった場合を考えて家の近くで透析する。
・なるべく早退を避けるために、会社の近くで透析する。

どっちがいいかなーって考えてたんだけど、
ま、最初、慣れるまでは家の近くがいいかなあ、と。

で、家の近所の病院をリストアップしてもらったんだけど、
これが全然ない。絶望的にない。
夜間透析の受付を遅くとも16:30でしめ切ってるとこばかりで、
それだと15:00ぐらいには会社を早退しなくちゃならない。
週三回、3時間も早退・・・。それはあんまりにも・・・

そういうわけで、あっという間に家の近所で透析、
という選択肢は消えた。


それで、今度は会社から家までの経路で探してもらったんだけど、
家からいちばん近い駅の病院でも、
ちょうど会社と家との中間距離あたり。
しかも駅からけっこう歩く。


むーん。


・・・というわけで、
引っ越しを考える。

・会社を早退しないで済む
・透析のできる病院が近くにある


という条件で考えると
なぜか秋葉原にすむのがいいんじゃないかという結論に(笑

いやっ・・・けして
HENTAIなショッピングを毎日楽しみたい、というわけでは・・・っ!!


秋葉原には病床数が多く夜間透析もけっこう遅くまで
やってる病院が少なくとも3件あり、
会社からはその気になれば歩いて10分〜15分である。
家賃相場は贅沢を言わなければ1Rなら60k〜70の
物件も少なくなくて、そう非現実的ではない。

透析すると一級障害者になって障害者年金も出るし、
家の近くでやるとして
3時に会社早退しなくちゃならないなら
そのぶん給料も減っちゃうし・・・、


将来的に移植するまでのあいだ、
秋葉原に住んでシノいでもいいかな、
っていう考えに至った。


うん・・・
けしてHENTAIな日々を送りたいわけじゃなくってね・・・



web拍手
posted by えり at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

Day22


今日は二週間前に行った手術の、抜糸を行った。
抜糸もこれまで体験したことがなかったんで、
なんかこう、肌を貫通してる糸をグイっと引っこ抜くもんだと
思ってて戦々恐々としてたんだが、
実際は結びめを細いハサミでパッチンと切って、
残った糸をピンセットでつまみとるだけだった。
無痛。


そのほかはすることもなかったんで
ずっとニコ動とか見てたんだが、
トップで宣伝されてた



↑をたまたま見かけて、
ものすごいショックを受けた。

なんでこのおんなのこはとつぜんぱんつをぬぎだして、
そのうえぱんつをずぼんといいはっていて、
それからおしりをたたかれるはめになっているのか?


tem076.jpg


このアニメは名前しか知らなかったので
展開される光景に唖然。


これを見たあとで、動画のソースである「第二期7話」を見たら、
バルクホルンに心の臓をわしづかみにされてしまった。
私の萌えスウィートスポットに直撃クリティカルヒット。
さらに5話を見たら完全に昇天。


twm076.jpg


あたまがおかしくなるほどかわゆかったので
おもわずそのままあまぞんにかけこんだら
おにんぎょうがまだうっていたので
ものすごいいきおいでぽちってしまいました。
えへへ


しかしこんな変態なアニメが地上の電波で流れているとわ・・・
いい時代になったと思う



web拍手
posted by えり at 20:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

Day21 a/d


同僚からいただいた「腐女子彼女」を読む読む。

「BL好き・オタの女子」と「一般人のイケメン」のカップルの話で、
主にカルチャーギャップによる、彼側の苦悩を描いた笑いが語られている。


読んでると、

「変態な話・オタクな話をしているオタ本人は楽しいかもしれないが、
それを聞いてる一般人はたまったもんではない」

ということがよくわかった。


読中、自分を俯瞰でみているような気分になる。

ああ・・・きっと、
俺がすげえ楽しそうにウキウキとHENTAIな話をしてるときは、
みんなひいてるんだね・・・


ごめんねごめんね
でも、しょうがないんや! 
しょうがないんやああああああ!!(?)



=====


昨日は一日、というか12時間外出許可が出たので、
秋葉にいってきた。

入院してるとネットぐらいしかすることがないんだが、
ウィンドウショッピングのつもりでAmazonや価格COMなんかを
そぞろ見てるうちに、どーしても、どおおしても
フィギュアが欲しくなったので、実際に買いに行くことにしたのだった。


ほんで秋葉に行って、
店頭で実際にモノをみてみたんだが、
いざ品物を目の当たりにすると

「果たしてこんなものを買ってどうするのか?」
「どこに置いておくというのか?」

という、いまさらな疑問が心のうちにわいてきた。

なんだかんだいって私は
フィギュアはねんどろいどのミクを1体だけ持ってるばかりで、
これまで、かようなものを収集する趣味はなかった。
本当にカッとなって買っていいものなのか、
いまさらながらに迷いが生じたのだ。

しかし、細かいことを考えるのはやめて、意を決してカッとなることにした。
買わなかったら、病院に戻ってから「やっぱ買えばよかった」とか悶々としそうだし、
入院してからというものカネをほとんど使ってなかったので
こういうコトにカネを使ってストレスを発散するのもよかろう、と思った。

それに、買おうと思ってたFigmaのけいおんシリーズの出来が、
想像よりも良かった。

やたら可動パーツが多いのに2800円という安めの価格なので
ディティールは犠牲になっているものと思っていたのだが、
想像してたよりも作りがずっとよかった。


で・・・
唯だけ買っても寂しいので一気に5人揃えてしまった・・・。
いつでも手に入るものなら一気に5人も買わなかったと思うが、
この商品はすぐに品切れになってしまい、
再販もなかなかされないので、
あとで他のキャラクターも欲しくなったときには
もうすでに手に入らない、ということになる可能性が高いからだ。
要するに玩具屋の思うつぼ。えりはあほだなあ。



フィギュアをたんまり買ったら、別の野望もわいてきた。
わいてきた、というよりデジイチを買ったときから
ずっとやりたいと思ってたことなんだが・・・

「デジ一で、照明を使った撮影をしてみたい」
そんな野望・・・

その野望を思い浮かべた刹那、
せっかく、たくさんのFigmaを買ったのだから、
並べてポーズつけてきれいに写真を撮って遊ぶしかない、
という煩悩にあっという間に支配され、
欲望がマグマのごとく噴出。

そしてそのまま火砕流のごとく電気店に押しかけ、
60Wのクリップライトを二灯を手に入れた。

ライト2灯+LED電球の値段がおおよそ8000円で、
「8000円ならディティールの高い1/8クラスのフィギュアも買えるが・・・!!」
てな具合に正直一瞬、照明かスーパーフィギュアか、迷いが生じたが、
今回は照明を手に入れることにした。



・・・・


そんな感じで3時間の秋葉滞在を満喫したあと、
3週間ぶりに家に帰還。
そしてものすごい量のフィギュアの山を改めて見て、
ようやく我に返った。



家に帰ってからは、やらなくちゃならない雑事が結構あったので、
少ししか照明撮影遊びができなくて残念・・・





web拍手
posted by えり at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。