2010年09月04日

Day13 Icon

asa


twm045.jpg

hiru

twm046.jpg

ban

twm047.jpg




===

聖人の姿は「イコン」として残されている。
イコンは伝承、聖書に基づき描かれ、時代、絵師の違いにかかわらず、
ほぼ必ず、特定の聖人にはその聖人特有のシンボル、特徴がしめされている。

たとえば、聖クリストファーのイコンは
「キリストをかついで川を渡した」という
伝承(記述?)に基づいて描かれたものがほとんどである。

twm044.jpg

(聖クリストファーは犬の頭を持つ巨人だったという伝説もあり、
右下のようなイコンも残されている)


・・・
というわけで、Feiqeの口絵がもし聖人を描いた
イコンあるいはイコンをモチーフにした絵だったとしたら、
「王冠」「上半身裸」「槍」「二匹のライオンをひいている」「車」
などの特徴が、他のイコンにもしるされているはずである。

つまり、聖人のリストを片っぱしからイメージ検索していけば、
これらの特徴を持つイコンにヒットする可能性が高い。

なんかゴールが見えてきたぞ!!


聖人はこんなにいるけどな・・・

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_saints


出版年の1592以降に出現した聖人はチェックを省けるが・・・



web拍手
posted by えり at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mark

聖マルコは何を見てもヒゲのオッサンだ・・・
また迷宮入りだ・・・
地道に解読するしかないのか・・・



web拍手
posted by えり at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Day13 Mystery Driven


ミステリードリブンなFeiqeの続き。

筆跡の鮮明化、筆記体の見方の獲得までは成功したものの、
素人ではやはり手が出ない。

筆記体の見方表があったところで、
見ての通り、原文は崩し書きされているので
筆記体表と原文は必ずしも一致しない、
というか一致していないもののほうが多い。
おまけに、私はポルトガル語の語彙は
カステラしか知らないわけで、
まったく語彙を知らないのでは、
英語のように穴埋め単語式、
たとえば●rainという欠字のある穴あき単語があったら、
TrainやBrainなど、知っている語彙から連想して
正解の単語を導く、みたいなやり方は不可能。

そこで、
http://laures.cc.sophia.ac.jp/laures/start/
上智大学のオンラインライブラリから
同時代のポルトガル語の文献のスキャンレーションを閲覧し、
文言と字を比較しながら解読を進める。


と、解読を進めている途中で気付いたんだが、
この表紙は「聖人」のイラストではないかという
憶測がわいてきた。


本の内容、物語とは関係ないが、

・イエズス会と関連の深い聖人
・イエズス会イチオシの聖人
・意味はないけど、協会の本なので適当な聖人

とか・・・


なんかそういう気がしてきたぞ。


ああ、そうかすると、おれが人面犬だと思っていた動物は

twm043.jpg

ライオンだな!?


宗教画にはよくライオンが描かれているが、
キリスト教においてライオンは天地風水の四元素の地の
象徴を示すシンボルであり、
聖マルコなど、特定の聖人そのもののシンボルでもある。


おお、なんか見えてきた・・・。これはたぶん、
「聖マルコがライオンを駆ってヒャッハーしているの図」
だッ!!


ライオンを象徴とする聖人は全部は調べてないが
ある程度限られている。
Wikipediaの聖人リストから探っていくと、
誰のイラストなのかぐらいはわかるかもしれない。

でも、キリスト教における「獅子像」は羽が生えているのが普通なんだが、

tem044.jpg

このFeiqeのイラストには羽がない。
それが気づくのが遅れた理由のひとつなんだが・・・



果たしてこの推理は正解に近付いているのか、遠ざかっているのか。
解読は続く。



web拍手
posted by えり at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。