2010年05月11日

LEEEEEE


とりあえず、店にあった二個を確保した。

lee02.jpg

おととしはハバネロ、去年はピメンタ・デ・シェイロ、
今年はアフリカ産の「バーズアイ」を使用している。

LEE公式によると「バーズアイ」の辛さは「天鷹唐辛子」の二倍なんだそうである。
スコヴィル値的にはハバネロと同等か若干弱い程度の辛みと思われる。
ちなみに天鷹唐辛子は日本国内で生産される「三鷹」という種の中国生産版であるようだ。
三鷹の辛さが最大5万スコヴィル、バーズアイはだいたい10万スコヴィルなので、
公称2倍は本当である(スコヴィル値を信用すればだが)。

要するに、ほとんど辛み自体は変わっていない。
トウガラシの種類による微妙な香りやコクの違いを楽しんでいただきたい、
ということなんだろうが、トウガラシのコクとか言われても・・・

はやく・・・はやく50倍の壁を破ってくれ・・・



web拍手
posted by えり at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。