2010年06月27日

WORKING


岡山でなんとなしに表紙買いした漫画「Working!」が超面白い。
超癒される。2時間作業をしたら、
横になって2時間これを読むことで超回復が得られる。
登場人物が出そろってキャラクターの方向性も定まってくる
3巻後半から非常にテンポが良くなってくる。

勢いあまってアニメも見たが、
アニメのほうは全体的にテンポが悪く、
キャラがしゃべって動く以上の魅力はなかった。
というか、4コマ原作のアニメは
漫画の1コマにあたるカットの尺を
長くしないと時間も間ももたないので
仕方ないとは思うが・・。


=============


3本目のペプシ ストロングショット リピートをしつつ
ネットでこれの評判を見てみると、すこぶる評判悪い。
そしてその理由は「強炭酸」の警告が大げさだということがほとんど。

わざわざでっかく目立つ文字で
「15秒待ってから開けてください」って書かれるもんだから
「開缶するだけでメントスコーラ並み」
「ドンパッチを一袋丸ごと一気に頬張ったぐらい」
みたいな期待をしちゃうよなあ、と。
で、実際開けてみたら「?」 っちゅう。

ゆっくり飲むと泡の発生が激しく、
はじけるというよりも泡に埋め尽くされる。
シュワシュワパチパチというよりモコモコ、みたいな。(<?)
「何が違うのか」「どんな味か」を考えようとして
ちびちびやると、口の中が非常に泡っぽくなるばかりで
コクもキレも霞んでしまう。


この飲料のたぶん唯一の美味しい飲み方は一気飲み。
口の中が泡で埋もれる前に喉に流し込むのだ。
泡が口の中ではじけるより速く、すべてをのどに流し込め!
流し込むというより、吸いつくせ!!
すると、ノドで気泡が膨張破裂しまくってはじけ、
強炭酸の威力をなんとなく実感できるようになるぞ!
これも大げさだけど(笑)

朝起きぬけにギューーーっと飲むと美味しいし
スカっとすると思うんだけどな・・・



web拍手
posted by えり at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。