2010年09月15日

Day23

ひる


twm082.jpg
・しょうたいふめいのさかなの揚げ煮
・さといもの煮物
・ほうれんそうのおひたし



ばん
twm081.jpg
・クリームコロッケ、カボチャのコロッケ
・大学芋
・大根のサラダ
・きゅうりのすのもの

ごはん Info Please要請がありましたので
きょうのごはん
胃カメラがあったので朝はナシ。昼も食べられないと思ってたが
意外と早く検査順が回ってきたのでありつけました


なんかびょういんのゴハンはカボチャ率がやたら高い。
カレーとかシチューとかではジャガイモがカボチャで代用されている。
コロッケもジャガイモのは食べたことない。

魚類は揚げものにされることが多く、
だいたいツユで煮びたしにされている。
ころもがあったほうが味がつきやすく
カロリーもとりやすいからだろう。

味は健常の人が食べたら無味と感じるだろうが、
私はもうこの味にすっかり慣れてしまった。
ていうか、このあいだ外出してファミレスで
ベーコンエンッグを食べたら、おショーユやおソースを
かけてなくても「しょっぱ!(>x<)」と感じて、
もう普通食は食べれんかもしれんと思った。
家のフツーのカレーもメマイがするほどショッパく感じたし・・・



=======


明日からついに透析。
器械につながれて人工的な血液浄化を受ける。
2日に1回。最低週三回、1回4時間。

まあそれはいいんだけど、
問題は退院後、どこで透析を受けるか。


・透析後に体調不良になった場合を考えて家の近くで透析する。
・なるべく早退を避けるために、会社の近くで透析する。

どっちがいいかなーって考えてたんだけど、
ま、最初、慣れるまでは家の近くがいいかなあ、と。

で、家の近所の病院をリストアップしてもらったんだけど、
これが全然ない。絶望的にない。
夜間透析の受付を遅くとも16:30でしめ切ってるとこばかりで、
それだと15:00ぐらいには会社を早退しなくちゃならない。
週三回、3時間も早退・・・。それはあんまりにも・・・

そういうわけで、あっという間に家の近所で透析、
という選択肢は消えた。


それで、今度は会社から家までの経路で探してもらったんだけど、
家からいちばん近い駅の病院でも、
ちょうど会社と家との中間距離あたり。
しかも駅からけっこう歩く。


むーん。


・・・というわけで、
引っ越しを考える。

・会社を早退しないで済む
・透析のできる病院が近くにある


という条件で考えると
なぜか秋葉原にすむのがいいんじゃないかという結論に(笑

いやっ・・・けして
HENTAIなショッピングを毎日楽しみたい、というわけでは・・・っ!!


秋葉原には病床数が多く夜間透析もけっこう遅くまで
やってる病院が少なくとも3件あり、
会社からはその気になれば歩いて10分〜15分である。
家賃相場は贅沢を言わなければ1Rなら60k〜70の
物件も少なくなくて、そう非現実的ではない。

透析すると一級障害者になって障害者年金も出るし、
家の近くでやるとして
3時に会社早退しなくちゃならないなら
そのぶん給料も減っちゃうし・・・、


将来的に移植するまでのあいだ、
秋葉原に住んでシノいでもいいかな、
っていう考えに至った。


うん・・・
けしてHENTAIな日々を送りたいわけじゃなくってね・・・



web拍手
posted by えり at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162753188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。