2010年10月04日


ライティングのこつを
ちょっとづつ覚える。

だいぶんマシになってきたように思う。

bh026.jpg

bh027.jpg

bh028.jpg

トゥルーデ〜



===

bh030.jpg


手術痕。なんか自傷行為みたいでアレな感じです。
これ、消えるんでしょうか。
手術の内容はといいますと、
透析マシンに血液を送るのに静脈一本では血流量が不足なため、
それを稼ぐために、二本の血管を合体させる手術です。
痛くなかったです。
看護師さんたちは「見本みたいなシャント」といってました。
うまいこといったようです。

ここに触れるとヴィイインてバイブレーションを感じます。
妹者に触らせたら、あんちゃんがキカイダーみたいになってしもた
とかいってました。

実際に針を刺すのは、肘の裏側あたりです。
採血するときと同じようなとこ。穿刺は、ヘタな人のは痛いです。
刺さってしまえば、あとはどうということはなく、
四時間大人しくしてるだけです。
針を抜くときに痛いという人もいますが、私は気持ちいいです。
HENTAIでしょうか。

このシャントというやつは、管理をしないとつぶれてしまいます。
管理というのは、ぶつけたりしない、重いものを持たない、とか
とにかく負担をかけないことらしいです。
私は常に左手で荷物を持つ癖があるので、直さねばなりません。



web拍手
posted by えり at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。