2010年10月07日

クリニック


透析を始めて、つらいことといえばやっぱり食事と水ですなー。

食事はいろいろ制限が多いです。
実のところ、なんでも食べていいのですが、
塩分、カリウム、たんぱく質など成分の「量」は
常に考えて食べねばなりません。
食事全体の量も、昼は毎日チャーハンとラーメンとギョーザのフルコンボだった
保存期に比べるとぐぐっと少ないです。

夜中はどうしてもお腹がすきます。
軽く食べると安らかに眠れるのですが、
ぐっとガマンしなければなりません。

それでも食べたい、ってなると
「でんぷんせんべい」とか「レンコンチップ」なんかが
腎臓病食として、あるみたいですけど・・・
私の場合はそこまでしては、という感じなので
ひたすら我慢の子。

まああんまり厳密にやらなくても、
基本毎食腹八分、週に1回ぐらいは好きなように食べて、
透析日はクリニックで出る透析患者用食事、
って言う感じで管理してけば十分、と聞きます。


あと水。水はまだ特に制限を受けている段階ではありませんが、
控えるようにしています。1日おおむね1リットルまで
飲んで良いみたいですが、普段毎日2リットルぐらいお茶を飲む
習慣があったので、のどが寂しくなってしまいます。
今日のメロンソーダも半分残して半分明日、って感じ。
ぐーーーっといきたいところなんですけどね・・・。


今日は退院後、はじめて透析通院病院で透析を受けました。
感じの良いクリニックです。

bh045.jpg

これが透析装置。腕に二か所、
血を送る方と戻す方に針を刺してそれを管につなぎ、
ダイアライザーという半透膜のつまったろ過膜に
血液を送って浄化して体内に戻します。

退院時に針を刺す際の痛みを和らげるシール「ペンレス」を
もらってこなかったんで、初のペンレスなし穿刺になりましたが、
まあたいして痛くなく、なんてことはなかったです。
でもあったほうがラクはラク。
うまく薬がキマってれば本当にあの太い針刺しが無痛なぐらいなので。
ペンレスは処方してもらえたので、
次回からはまたペンレス貼って穿刺してもらいます。

PCを自由に使っていいとこなので、
今日もずっと動画を主に見てました。
ネットはイーモバ持ってくの忘れた・・・
iPhoneのアンテナ状況を見る限り、感度そんなに良くなさそうなんで
イーモバもパフォーマンス低そうだけど・・・
まあ、ないよりはずっとましです。

最近はアニメ→ディスカバリー→ネット→アニメって3時間半ほど回していって、
最後の30分ぐらいをCasual Gameで乗り切ってます。
マウスひとつ、右手一本で遊べるPeggleやBejeweledが大活躍。



web拍手
posted by えり at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164922749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。